menu

流山限定クラウドファンディング

クラウドファンディングとは…
様々な取り組みやアイデアをサイト上で発表し、その取り組みに共感した人々から広く支援金を募ることがクラウドファンディングです。新しい資金調達手法として世界で注目を集めています。
流山限定クラウドファンディングでは流山で活躍し、盛り上げようとしている事業者・グループを応援するため広報の支援でバックアップしています。

流山を盛り上げるため6組のチャレンジャーが集結!
夢と希望をかなえるために立ち上がりました!

熱い応援をお願いします!





 
 

No.1 
マンガで「流山みりん物語」を描きたい!
~みりんちゃんプロジェクト~

ノグチノブコ

目標金額 650,000円

書籍「流山みりん物語」をマンガにして子どもたちの学習に役立てます!

千葉県流山市の名産品みりんの地域活性化を目指した地域密着型プロジェクト。
「流山みりん物語(著者:川根正教さん)」をみりんちゃんとこぼれ梅を主人公としたマンガにします。市内の公立小中学校と図書館に800部を寄贈します。(リターンとしても配布します)
マンガで楽しく流山とみりんの関係がわかる、子どもたちの学習に役立ち、大人が読んでも面白い、この街をもっと好きになってもらえる冊子をつくります!


 
 

No.2 
針なしミツバチの栄養豊かなハチミツでママを元気に!
瓶詰めからスティック型へ

平林 さちこ

目標金額 200,000円

ママが、気軽に持ち運びができる、スティックタイプの針なしミツバチのはちみつを流通させたい!

特徴的な味と成分で、身体的・精神的に疲れている、すべてのママにおススメしたい「針なしミツバチ」のはちみつ(詳細は下のリンクをクリック)。
スティックタイプを作って、会社でも外出先でもママ自身の体調管理に役立ててほしい!そんな思いでプロジェクトを立ち上げました。
現在、このはちみつは、①元々生産量が少ない②私が個人で購入できる量(金額)が限られている③瓶詰めした物を輸入している などの理由により、価格が高くなっています。大量輸入し、日本でスティックに詰め替えることで、余分な費用を削減し、たくさんのママにお届けしたいと考えています。
私と同じ、流山市のママにこのプロジェクトを応援・シェアしていただけたら、とてもうれしいです!応援、よろしくお願いします!


 
 

No.3 
放置竹林を整備し、流山市の竹で街中の家もお店も
竹灯りでいっぱいにしたい!

三原 慎一

目標金額 300,000円

竹灯りのある風景 ~生きた竹にあかりを灯す~ ここに竹灯りがあったら素敵かも・・・

竹灯りでSDGsのNo15。身近にある竹林で竹灯りを作り、社会貢献する。大人から子供まで誰もが楽しめる竹灯りを認知してもらい竹灯りを楽しんでもらいたい。高齢化等様々な理由で多くの竹林が放置されています。放置された竹林は隣地に入り込んだり、道路に竹が覆い被さったり、地滑りが起きたり 里山が機能しなくなったり・・・ と様々な問題が起きている現状。 千葉県は関東でも竹被害が多い県。 その竹を利用して、 「竹灯り」 を作り、 竹を身近に感じてもらいながら、放置竹林の問題解決や竹の新たな価値観を 共有したいと思います。このチャレンジの目的は竹灯りの価値と対価を探ること。生活者の満足度や店舗の魅力度の向上、幼稚園やケアハウスでのワークショップで実際に穴開け作業を体験して頂き、竹に親しんで頂こうと思います。


 
 

No.4 
大学生の起業・チャレンジを
まちのみんなで支える仕組みを創りたい!

夢まちラボ

目標金額 200,000円

未来を創る若者を流山のみんなで応援したい!フォロワーになってくださる地域の方を募集します。

夢まちスタートアップ講座/アイデアコンテスト/夢まち交流会 等のプログラムを立ち上げ、若者の「夢」の実現を応援します。


 
 

No.5 
やる気UP!学力UP!
流山の職人が作る子ども向け健康知恵袋HPを作りたい!

流山の頭痛専門整体ちぃのいえ

目標金額 320,000円

こんなことで、困っている子どもたち!
✓ 勉強したい…けどやる気が出ない。
✓ 集中力が続かない…
✓ 朝起きれない…
✓ 夜になると元気になる
✓ 頭が重い…
✓ 疲れやすい
✓ 食欲がない…
流山に住んでラッキーです!
流山には、これを解決するための知恵や方法がたくさんあるって、知ってましたか?
流山のモノ・コトづくりの専門家は、流山の子どもたちを、さらには、未来を元気にしたい思いで溢れています。そんな、専門家たちの健康知識を集め、活用できるホームページを作り、子どもたちの学力UP、元気を応援するプロジェクトを行います!


 
 

No.6 
流山出身歌手・加賀谷はつみさんが
母校に贈る記念ソングをCDにしたい!

加賀谷はつみさん「合言葉」CD制作有志の会

目標金額 350,000円

40周年を迎えた流山北小学校の記念ソング
みんなを笑顔に、みんなが幸せになる魔法の「合言葉」

昨年40周年を迎えた流山北小学校。40周年記念として同校出身の歌手、加賀谷はつみさんを招いてコンサートを開催しました。その中で母校への特別な思いを綴った「合言葉」というオリジナルソングをプレゼントして下さいました。この曲には流山北小学校の子ども達がいつも歌っている校歌の中にもある「にこにこ はきはき どんどん」というフレーズが散りばめられてます。ふるさと流山の子ども達へのメッセージとして、大人になって歳をとっても、とてもとても大切な、周りの人を笑顔にする、皆が幸せになる魔法の「合言葉」を加賀谷はつみさんが素敵な詩に綴り、爽快なメロディにのせて歌って下さいました。是非、たくさんの人にこの「合言葉」を聴いてもらいたいと願っています。温かいご支援お願い致します。  

6つのプロジェクトに熱い応援をお願いします!